2010年09月19日

クリッパーライブ ありがとうございました!

こんばんは!

フォッサマグナのヴォーカル担当
吉村京花です。

17日は、初出演の千葉みなと クリッパー

お店のご近所のかたから
遠くのかたまで
たくさんのお客様お越しくださいまして
ありがとうございました!

千葉のみなさん、ノリよいですわね〜
ホンッとに楽しかったです。

その場にいる人がみんな仲良くなってしまうような
そんな空気を醸し出すクリッパー

ライブはいつにも増して
どこまでもどこまでも化学変化を繰り返す液体のように
湧き上がるエナジーは温泉噴出〜!
お客様との相乗効果でさらに盛り上がり
「魔界」の入り口を覗いたような・・・・

とにかく、言葉にできないくらい楽しいひとときでした。

うれしいのは、このお店
お酒も食事もメニューがぜ〜んぶ500円。
近くだったら入り浸りたいです。

というわけで、後呑みも当然
終電まで。

お店のスタッフのみなさんもとってもやさしくて
本当にありがとうございました!
次回のクリッパーライブは来年の2月10日です。
もう、来年の話をする時期になってしまったのですね〜。
ああ、時間のたつのは早い〜。

一夜明けて今日は、朝からお弁当つくって、
息子の体育祭と娘の学園祭のはしご。
そんなシーズンです。

寝不足の身には応える〜。

どちらも家から歩いていける距離なので
プログラムとにらめっこで行き来しました。
しかし、体育祭のほうは、
午前中のプログラムが早く進行していて
息子の出てた100m走を見逃しちゃいました。
残念!

しかし、この学校の伝統なんですが
100%本気でやる競技もあれば
笑いを取るパフォーマンスもあるんです。

全員が手をつないで走って、
実況担当の生徒が「友愛です。友愛です」とか言ってて
ゴール間際になって突然手を放して
人が変わったように本気で走るとか・・・。
障害物競走では、ルール違反(もちろん仕込み)
したら控えているラグビー部の選手に(花園クラスに強い!)
タックルされるとか。
あまりにもタックル多すぎてしまいにはもういいよ・・・
って感じでしたが。

自分たちも楽しみながらやっているんです。
いいな〜、青春だな〜。

高校生のころ、体育祭とか文化祭が
一番はりきっていたのを思い出しちゃったよ。
posted by マスター at 21:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ!盛り上がりましたね〜。
だいたい、サウンドクリエートしている
最近、清水の意識が変わってきているかも〜??!!。
命の泉が湧きっぱなしだった?! 

殆どピアノプレイで決まっちゃう場合も?!
宝石箱、侮れませんな〜。

アカペラも乗りました!!

あら!いいんじゃな〜い?!
Posted by kiwakokoro at 2010年09月19日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40815797
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック